現在の位置

税関係の証明手数料

証明書を同一世帯の親族以外の人が請求する場合、または法人の場合、委任状が必要です。

町・県民税関係

証明書の種類:所得証明書、課税証明書、町民税課税証明書

手数料:1件 300円

固定資産税関係

証明書の種類:評価及び公課証明書(土地・家屋5筆まで1件)

          名寄帳

手数料:1件 300円

証明書の種類:住宅用家屋証明書

手数料:1件1,300円

税全般

証明書の種類:納税証明書

手数料:1件 300円

発行時の注意点

証明書は一部を除き手数料をいただきます。所得証明書や資産証明書などで、当概念の証明を発行できるのは賦課決定日以降です。
なお、評価証明書は、賦課決定日前でも発効できる場合があります。

郵便請求の方法

証明の申請に窓口に行くことができない場合は、郵便による証明の申請を行うことができます。

郵便の請求に必要なもの

申請書(申請書の様式は特に定まってませんので、下記の項目をご記入いただき                               申請ください。)

本人確認ができるもの(免許証、保険証等のコピー)

 

記入する内容

  1. 申請する人の名前(印鑑)
  2. 現在の住所
  3. 生年月日
  4. 必要な証明書の種類と年度
  5. 必要な部数
  6. 証明書の使い道
  7. 連絡先の電話番号

手数料

手数料の支払いは、郵便局で手数料分の「定額小為替」を購入して、返信用
封筒(切手を貼っておいてください。)と申請書とともに同封して送ってください。